現代の家
地相・家相専門

20年以上のキャリア―で

土地・家の相を読み取り

豊かな住まい作りを提案します。

家相とは、土地や家の間取りなどの吉凶をみるもの。風水と同じく中国から伝来したが、日本の神仏習合思想が深く関わりをもち、風水とは違い、日本独自の発展をしたものである。対極思想、陰陽道も大きく影響した。陰陽道の最盛期といわれる平安時代中期頃から、病気や疾病、地震、火災、天災など、すべてを神の祟りが起こすものと考えられ、祟りを起こす神の存在を鬼に例えて恐れたといわれる。鎌倉時代前期に著された「陰陽道旧記抄」に「竈、門、井、厠、者家神也云々」とあり、井戸、竈、厠など、病気に直結する場所を神格化させ、諸々の宅神から祟りをうけぬよう祭祀を行い、併せてその位置を判断していた、それが家相の原点である。

土地を買う前に、​家を建てる前に​ご相談下さい。

安定した生活を送る為に​病気や災いなどを受けない家づくりをしましょう!!

  • 新築を考えている、図面を見て家相診断をして欲しい 

  • 中古住宅を購入した、リフォームをするので家相診断をして欲しい

  • 最近家族が病気や災いが多く土地相や家相を見て欲しい

  • 新しい土地を購入、事業を始めたいので家相診断をして欲しい

1407283.gif
16.jpg
現代の家
地相・家相・風水出張調査

地相・家相などの出張調査を致します。

​お気軽にお問合せ下さい。

5.jpg

​終活や遺産などの悩みやトラブル。

6.jpg

​育児やステップファミリーなどの悩み。